舞台の効果音

演劇、ドラマ、映画、効果音、音効、サントラ、サウンドトラック、 プレゼン、劇、学校祭、音楽、BGM、SE、音、曲、学芸会、学園祭、発表会など ドラマについてや場面に応じた音楽などの話題を中心としたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



世の中には、品のあるデブとそうでないデブの二種類が存在しているようだ。

ホンジャマカの石塚さんが、肉をパクついた後の笑顔には価値がある。
森公美子さんのくったくのないガハハという笑い方ですら愛嬌がある。
ところが、バウバウしながら不健康そうな松村くんであったり、
怪しげな状況にいる内山君などなどはどことなく汚いイメージが入り込んでしまう…。
私の以前の職場の同僚に130キロの巨漢がいた。
あまりにも重たいので、イスもその重量に耐えかねて金属疲労をおこしてはたびたび壊れていた…、そのためにイスを年に2回は取り替えていたのを思い出す。
それでも、笑顔のいいさわやかな男だったなぁ。
さて、
あのニッキー・ブロンスキーは、どっちのタイプだろう?

とりあえず、どうでもいいのだが、アメリカでヒットしたという「ヘアスプレー」が日本でも公開されています。
最近やたらとその予告編も紹介されていますね。
かなりの重量があるデビーなタイプのお嬢さんが、機敏に踊っているやつです。
かつて1988年のジョン・ウォーター監督のカルト名作映画のリメイク。
「ミュージカルっていうのは、どうもね~」というような人でも、出演人の豪華さで観たくなってしまうみたいです。
2007年映画化ヘアスプレー」には、
ジョン・トラヴォルタ、
クイーン・ラティファ、
ミシェル・ファイファー、
そして、激戦のオーディションから選ばれた18歳の太めの新人ニッキー・ブロンスキー。主役です。

あらすじは、知っての通り、
「1960年代のボルチモア。ママも娘もちょっと?太めの親子がいた。
そんな太めの娘、女子高生のトレイシーは、テレビの人気ダンス番組の大ファン。ひょんなことから出演することになった彼女だったが…、
スタジオに行ってみれば、お高くとまったステージママと高慢ちきなその娘。おまけに、番組には黒人が出演出来ないという話。
黒人の友人のために、トレイシーはお肉をふるわせて行動を起こしちゃったりする…。」

アメリカンドリームのおデブちゃん版というわけですか。
一応、人種問題も取り扱っている雰囲気ですが、アメリカ社会もきっとなんらかの癒しを求めているんでしょう。
ブッシュ大統領のおかげで、元気をなくしているアメリカ人にとって、
自分のコンプレックスもものともせず超ポジティブに人生を楽しんでいる主人公を観て、ほっとしているのではないだろうか。

トラボルタも女装に凝って、太めのママを楽しそうに演じています。
もちろん、出演者全員、1960年代のリズムに合わせて、はちゃめちゃに踊りまくっています。

サントラを聴いてみると、全編、元気いっぱいの曲だらけです。
「全米で異例の大ヒット!発売後、ビルボード4週連続10位以内にチャートイン!」などというキャッチーなセリフもサントラの解説記事には載っていました。若者も団塊の世代?のアメリカ人もみんな40年前の元気で陽気な気分を楽しんでいるように思えます。
(パーッと憂さを晴らしたくなるぐらい辛いことが多いのかなぁ)

あんまり深いことを考えずに、にこにこして観る映画というのもたまにはいいんじゃないでしょうか。


■「ヘスプレー」サントラ、収録曲一覧

01: グッド・モーニング・ボルチモア
02: ザ・ナイセスト・キッズ・イン・タウン
03: イット・テイクス・トゥー
04: (ザ・レジェンド・オブ)ミス・バルチモア・クラブス
05: アイ・キャン・ヒア・ザ・ベルズ
06: レディーズ・チョイス
07: ザ・ニュー・ガール・イン・タウン
08: ウェルカム・トゥ・ザ・60s
09: ラン・アンド・テル・ザット
10: ビッグ・ブロンド・アンド・ビューティフル
11: ビッグ・ブロンド・アンド・ビューティフル(リプリーズ)
12: (ユアー)タイムレス・トゥ・ミー
13: アイ・ノウ・ホエア・アイヴ・ビーン
14: ウィズアウト・ラヴ
15: (イッツ)ヘアスプレー
16: ユー・キャント・ストップ・ザ・ビート
17: カム・ソー・ファー(ゴット・ソー・ファー・トゥ・ゴー)
18: クーティーズ
19: ママ、アイム・ア・ビッグ・ガール・ナウ

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://butainoneiro.blog117.fc2.com/tb.php/31-11f54011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。