舞台の効果音

演劇、ドラマ、映画、効果音、音効、サントラ、サウンドトラック、 プレゼン、劇、学校祭、音楽、BGM、SE、音、曲、学芸会、学園祭、発表会など ドラマについてや場面に応じた音楽などの話題を中心としたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



効果音とは直接関係ないお話なんですが…

「働きマン」について書いていたら、ついやたらと仕事をしてしまった。特に、先週は本当に忙しくて、あっという間に一週間すぎてしまった。ついでにこの土日も、それ以上のスピードで消えて行こうとしている。
こんなんでいいのかなぁ?
それにしても、もうちょっと「能力」があればなぁ…、などと思うとコンビニなんかの雑誌コーナーで、ふらふらと「脳と心の洗い方」などという本を手にとってしげしげと読んでしまったりもする。

能力開発って、本当にいろいろあるなぁ。
「~能力開発セミナー」って、なんとなく怪しい。
「速読術」などというタイプの書籍も、書店に行くとさまざまな人がいろんな説を唱えているわけで、どれが正しいのやら謎に秘められている。ジョイント法とかSRSとか、トレーニング方法もバライティーも富んでいるんだなぁ。たとえば「指まわし」で能力アップとか並列処理などなど…。
チャイルドアカデミーの七田式「右脳開発」も、なんぼ本を読んでも分からないけれど、すらすら高速で計算しているちびっ子を見ると、確かに何かありそうだ。
「記憶術」にしても、各種多用。
役に立つものもあれば、そうでないのもある。
さらには、ウエルニッケ中枢を刺激して「速聴」で能力開発という田中さんの方法もある。
ふと気がつけば、自分の書斎の本棚はそんなタイプの書籍で埋め尽くされたりもしている。とほほ…。

一種の「能力開発マニア」ですね、これは。
調べていけば、どれもが一長一短のあるものばかりです。
きっと、一つの方法でもきちんと追求すると高いゴールにたどりつくのでしょう。
本だけ読んでいるばかりでは、いつまでも山の麓をぐるぐる回るばかりなのかもしれません。
個人的な見解としては、「潜在意識」をどう利用するかがポイントだとは思います。
たとえば、あの「千里眼シリーズ」の小説で有名になった松岡圭祐さんも、もとはといえば催眠術師。催眠というジャンルから自分自身に対して能力開発を行った形跡を感じます。勝手な憶測ですが、自己催眠で潜在意識を操作して、小説を書く力を生み出しているのではないかと思います。

 さて、この苫米地さんが提唱する「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」の良さっていうのは、人が8才から13才までに言語の発達が止まってしまうクリティカルエイジについて、詳しく語っていることでしょうか。かつて「英語脳」という造語を作って「CNNイングリッシュエクスプレス」で流行させていたのも苫米地さんでした。
「抽象度を上げると、加速学習が可能になる」という迫り方は面白いと思います。
 とりあえず立ち読みでもしてみてください。 

【脳と心の洗い方―Dr.トマベチの人生を変える!
『なりたい自分』になれるプライミングの技術】
          著者:苫米地 英人 出版社: フォレスト出版
■目次
Prologue 「なりたい自分」に変わる危険で強力な技術とは?
1 あなたの思考パターンはオリジナルか?―本物の現実を見る方法
2 いたるところにある洗脳―本物の情報を見分ける方法
3 「なりたい自分」になるために知っておくべき四つのこと
               ―「脳」「心」「身体」の仕組み
4 「なりたい自分」を現実化する方法―アンカーとトリガー
5 トマベチ流「なりたい自分」になれるトレーニングプログラム
               ―絵の具とパレット
終章 現実世界から目覚めよう!


【頭の回転が50倍速くなる脳の作り方】
         著者: 苫米地英人  出版社 : フォレスト出版
■内容
 脳は鍛えても頭は良くなりません。だから、脳を作りましょう。
 最先端の脳機能科学から見たもっとも効率的な速読術、記憶術、勉強術を初公開!
 仕事、語学、資格試験、試験勉強、スポーツ、子育て…など。ネットで話題の「英語脳のつくり方」もわかる!脳のことはここまで解明されている。
                  (「BOOK」データベースより)
■目次
1 脳を鍛えても頭は良くならない!
  ―最新!機能「脳」科学が解明した最速・超効率の学習法とは?
2 なぜ、大人になってから外国語を学ぶと上達が遅いのか?
  ―「英語脳のつくり方」に学ぶクリティカルエイジ克服法
3 ようこそダ・ヴィンチ・プログラムの世界へ
  ―誰でもできる加速学習プログラムのメカニズム
4 あなたの能力を50倍にする基本ステップ
  ―もっとも学習に適した「脳のつくり方」「集中力のつけ方」
5 どんな試験でも最速で合格する脳のつくり方
  ―「記憶力アップ」&「速読」トレーニング
6 最速で目標達成する「新しい脳」のつくり方
  ―あらゆる問題解決、
   目標達成を可能にするIQアップ・トレーニング
特別編
  夢をかなえる「新しい脳」のつくり方
  ―上級トレーニング
  「パラレルタイムライン・ダ・ヴィンチ・ワーク」
                 (「BOOK」データベースより)
ところで…、



「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」もいいのですが、仕事などに疲れたら、徳永英明さんの「ボーカリスト3」はいかがでしょう。
このアルバムはいいですよ。
劇のワンシーンに関係なくても、挿入してみたい誘惑にかられます。
若い頃も良かったけれど、闘病生活や苦労を重ねた後のこの歌声が、かなりいい。
「やさしいキスをして」もドリカムとは別の味わいのものがある。
ものすごく深い所から声が聞こえてくるような錯覚に陥るほど、陰影のある表現を歌でしています。たいしたもんだ。

■収録曲一覧
1.恋におちて-Fall in Love-
2.PRIDE
3.桃色吐息
4.わかれうた
5.やさしいキスをして
6.Time goes by
7.たそがれマイ・ラブ
8.元気を出して
9.ENDLESS STORY
10.まちぶせ
11.月のしずく
12.迷い道
13.CAN YOU CELEBRATE?

本当に寒くなってきました。
もう、車の方もスタッドレスタイヤにとりかえました。
紅葉ももう見納めかな?
どちら様も良い時間をお過ごしください。


スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/09/19(土) 22:40:23 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://butainoneiro.blog117.fc2.com/tb.php/33-ae67dde9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。